fc2ブログ

Peach House

音楽サロン

2022年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2022年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

桐の会発足!

ストーリー

20220831kaun.jpg

2004年教室をリフォームした時に
オーダーした(上記写真の)家具
(左側は教材、レコード、文具、
右側はカウンター、
下と上も収納スペース)
私の拘った注文を
全部叶えて下さったのが、
総桐箪笥の田中家具製作所。
https://www.hatsune-kagu.com/

.
私の実家の家業は
祖父から『桐材屋』

田中家具さんは
古くからのご縁です。

ピーチハウスは、
父が建てた建物で、
音楽教室を始めた頃は
桐材屋』の看板のまま
レッスンしていました。

今では、ピーチハウスの
建物もより音楽の方が
遥かに長くなりました。

父に感謝

20220831kaun01.jpg

先月、家具の扉の修理に
田中家具の社長さんが
来てくれました。

その日の朝、
門の隅に、何か葉っぱ
気になって近づくと、
の木

20220831kiri01.jpg

その葉っぱ
田中家具の社長さんに
見てもらったら、
間違いなく桐!

20220831kiri01ha.jpg

は、珍しくはないけれど、



このタイミング

むくとご縁が出来てから、

何故か
どんどん
導かれるようになりました。


20220820mukupppppp.jpg

8/20 むくの日Live
開催レポはコチラ

コロナ禍2020年から
イベント&コンサートは
止まったままでした。


むくの日 Liveに
間に合うように、
ドアをリニューアル


20200820doakiri.jpg

Kiri

(きり)の文字が
入りました。
素材はなんです。
オシャレ


先月、の木を発見したとき
門の隙間に見えていた
枝を切りました。

20200820doakirihana.jpg

下の方で枝分かれしていた
枝は、建物に隠れていたので
昨日、見に行ったら
なんと花のつぼみも
膨らんでいました。

20220831kiri01ha820.jpg

背丈はブロック塀を
超えていく勢い

コンクリートが割れ
成長の速さに
びっくりです。

20220831kiri.jpg

建物の外で成長する

とにかく伐採

PeachHouseの中で
桐の会
成長させたいです。

20220831kiritansu.jpg

の会で
音楽の輪の
引き出しを
丁寧に一段ずつ
増やして
いきたいと思います。


*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

8/20 むくの日vo.9

Kiriアルナンバー
No.1 祐太君<むく
No.2 喜一君<むく
No.3〇〇様
No.4〇〇様
No.5Kaito<Peach


no.10Nizika<Peach


no.14○○様


*8/20は
no.5・no.10=キリ番にて
プレゼント進呈

20220831kiriban10.jpg

8/20に桐の会
発足できたこと
ご参加下さった
14名の皆さまに
心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

尚、桐の会
縛りもなく、
退会も自由ですが・・・

これからの
の会を
どうぞ楽しみにして下さい音

桐の会に興味のある方は
桐の日
是非、Peach Houseへ
いらして下さいませ。

20220820kiri01.jpg

桐の日vol.1
9月19日からスタートです。



By 親方

***********************

peachbanas.jpg
Face Book

コチラ
フェイスブックからは
日々の情報をアップしています。


Peach House 音楽教室コチラ
レッスンダイアリーのBlogです。



スポンサーサイト



| 桐の日 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

むくの日vol.9 レポート

むくのひVOL.9

2022年8月20日(Sat)
オープン/17:30
スタート/18:000

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

この日は、
Peach Houseの顔でもある
扉リニューアル

Peachにとっては、
まさに新しい扉を開く
特別な日

オープニングは…・
カトリーヌ(右腕)オリジナル曲
魅雷

カトリーヌの演奏は
宇宙にも飛ぶエネルギーで
未來へ扉を開きます。

20220820mirai3.jpg


MukuのLiveが
スタートです


*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

スタートは、祐太君の
エレクトーンソロ演奏から
胸キュンです。

ボーカル喜一君登場
甘~い歌声に魅了され
癒しのトークで
笑もあり2曲で
既に会場は
Mukuワールドになりました。

20220820li04.jpg

お客様は、
小学生の子ども5人
大人7人の
ほんわかな
アットホームな
とてもいい感じの
雰囲気でした。

20220820li02.jpg

MUKUの音楽で
普段の音楽教室から
別世界に導かれるように
惹きこまれました。

どのシーンを切りとっても
オシャレ過ぎませんか

20220820li03.jpg

曲に込められた
詞が映像になり
映画を観たかのような
気持ちになるのは

私だけ?

でもないハズ

①こぼれ話
陶酔編・・・

右腕ちゃんの次男君
目をつぶって聴いていたそうで…
夜の時間だから、
子どもはてっきり
眠くて寝ていた!
と普通はそう思われるでしょう・・・

決してそうじゃない
彼は、
事前に聞いていた
MukuのCDで
既に歌詞も覚え
曲目も全部言える
恐るべし小学4年生。

なんと・・・
生で聴くMukuの音楽に
すっかり陶酔し
目を閉じて浸っていたそうです。


20220820li01.jpg

②こぼれ話
祐太君編・・・

子どもの頃から
エレクトーンを習っていた祐太君の
エレクトーンに対する想いを
聴くことができ
知るこができ
私にとってもPeachの
エレクトーンが活かされて
嬉しい限りでした。

ELにブランクありながら
短期間でデーターを打ち込み
ソロ演奏もプログラムに
入れてくれたこと
感激しました。

エレクトーンあるある
アクシデント
(心折れそうになりますよ)

久しぶりにELの神さまからの
洗礼を受けた祐太君
心からブラボーです

20220820li05.jpg

Mukuの音楽で、
ハッピーな最高の
夜になりました。

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

第1部
・時の流れ(Eソロ)
・バレンタイン・ボーイ
・風の声
・サスライ
・むくの木の下で(Pソロ)
・いつか帰る場所

第2部
・南の島の風景(Eソロ)
・カラフル
・りゅうせいらっか
・Wave
・Nature(Eソロ)
・夢か現か幻か
・Tree of Hope


アンコール
・Sunshime~小さな灯
・バレンタイン・ボーイ

------------------

さよならを教えて

え?なんとなんと 
もう一曲?
軽快なリズミにのって

頭上で手を叩いて
祐太君&右腕&喜一君
3人登場

会場のお客様
笑の渦(((´∀`))
盛り上がり半端なく

さよならは教えられない

Muku最高

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

最後に
エレクトーンに
サインをしてもらいました。

左利きの祐太君は
ELの足が当たり
書き辛そうです。

20220820mu07.jpg

祐太君
mu

続き・・・

喜一君
ku

20220820mu04.jpg

③こぼれ話
え”~(≧▽≦)

日付入れた喜一君
何を思ったか?
20←と書いてしまった
3を2にするのは至難の業

修正するもになってもぉた~

大喜利ならば
喜一君に座布団10枚

Mukuのホームグランドに
2082年まで契約

20220820mu03.jpg

ライブ終わってからも
ELサインで
再び盛り上がり

会場の熱冷めず

20220820mu01.jpg

先月リリースの
Mukuミニアルバム
ENCOR(フランス語)アンコール

お客様が次々と
ご購入

今度は、CDにサイン

20220820mu02.jpg

喜一君と祐太君に
会えてから
Peachも(私たち2人)
新しい扉を開くことが
できました。

20220820mu08.jpg

Peachの生徒ちゃんもママも
Mukuのファンになりました。

20220820mu05.jpg

プロの素晴らしい演奏を
聴くことは
貴重な体験になりました。

20220820mu06.jpg

前列 
祐太君、喜一君
後列
私(親方)右腕ちゃんと息子ちゃん


素敵な夜を
ありがとう~


20220820kiri02.jpg

ご来場の皆さま、
ありがとうございました。


By 親方

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

お客様の感想・・・
CDを聴きながらアンコール曲を一緒に口ずさみながら帰りました。

素敵な体験をありがとうございました。

歌や音楽は元気をくれる不思議な力があるんだなぁ!と改めて感じさせて頂きました。

コロナで窮屈な日常に、音楽で元気貰えました。

感染拡大で緊張の日々も心が開放されました。


*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

MuKuプロフィール
むくホームページ
http://mukumusic.html.xdomain.jp/

***********************

peachbanas.jpg
Face Book

コチラ
フェイスブックからは
日々の情報をアップしています。


Peach House 音楽教室コチラ
レッスンダイアリーのBlogです。



| イベントレポート | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vo.43陽なたぼっこ

レポート
日程:2022/08/03(火)
時間:10:00~11:00
講師:岡本百合子

連日35度超えの
猛烈な酷暑と…

コロナ第7波の感染爆発で
大阪は高齢者行動制限と…

ダブルパンチの8月です

2022803hina023hgfd.jpg

そんな不安材料の中
来て下さった皆さんに、

熱中症対策に、水分補給に
お水をご用意させて頂きました。

それから
これまで以上に換気を重視~
ドアと窓を開けたままに…

大音量の蝉の声と
蚊取り線香の煙と

コロナ禍3度目の
夏の風情でしょうか~

2022803hina.jpg

プログラムは…
日本の夏の音楽を満載です。


①からころほぐし
「メヌエット」


軽い体操で
からだほぐし、
眼や口、表情筋ほぐし
コロロも開放して
スタートです!

②ええ声で唱「はと」

マスク生活も3年め
口の周り筋力も衰え
表情筋トレーニングも
念入りに!

発声でしっかりと
声帯の筋トレ
パタカラ唱法で
準備してから
唄いましす♪

2022803hina0233.jpg

③季節の歌メドレー
「うみ~海~海は我の子」

うみ
「海はひろいな大きいな~」
昭和16年(1941年)


「松原遠く消ゆるところ~」
1913年(大正2年)

我は海の子
「我は海の子白波の~」
「1914年(大正3年)

今の子ども達は…
何曲歌えるかしら?

日本の情緒ある海の歌
令和の子ども達にも
歌い継がれて
欲しいですね。

④リクエストコーナー
「ヤシの実」


⑤お盆について
月の行事などをテーマを
岡本先生のエッセイで
私がそれに見合った
画像を作成

プロジェクターで写す
~と言う
withコロナで始まったコーナー

今月は「お盆について」
🎹精霊流し BGMで~

2022803hina0233lkjhokuribi.jpg

お盆は旧暦の7 月15 日を
中心に行われる先祖供養の儀式で、

~省略~

正式には盂蘭盆会(うらぼんえ)と言います。
「うらぼん」とはサンスクリット語で
「ウラバンナ」『逆さ吊り』 という意味、
そのような苦しみを
受けている人々にこの世から
供 養することによって
救いたいという願いを
込めたものが盂蘭盆会 です。


2022803hina0233obon.jpg


*一部抜粋*

精霊馬とは
あのきゅうりで、
早く帰ってくるように。

精霊牛とは
あのナスで、
ゆっくり帰って行くように。

~~~~~~~~~

知っているようで
案外知らなかった
お盆について~

私には学びのコーナーに
なっています。

⑥ここらで脳トレ
「おさかな天国」


⑦リクエストタイム
「高原列車は行く」



2022803hina0222.jpg

⑧涼風
「金魚の昼寝」


「赤い服を着た 
可愛らしい金魚

お昼寝から起きたら 
ご飯をあげるよ」

大正8年の曲ですが…
長く歌い継がれていますね。

金魚に愛情がいっぱい
心穏やかになります

「夕方のおかあさん」

2022803hina02kjhgf.jpg

昭和29年の童謡

夏の終わりの、
何気ない母との大事な時間を
思い出し、ほっこりとする
とても優しい気持ちになる歌です。

蝉、メダカ、仔猫 登場したり
「カナカナ」
「チラチラ」
「サヤサヤ」
擬音で情景が浮かびます。

今、まさに
庭から聞こえる
クマ蝉の騒音はまるで
夏の工事中
(* ´艸`)

⑨祭りだ!
「炭鉱節」


2022803hina001.jpg

「月が出た出た
月が出た、ヨイヨイ」

この有名な一節
元々は盆踊りでは
なかったそうですが、

輪になって、
踊ってみました!

とても皆さん
しなやかな振りで

久しぶりに
「踊ったわぁ~」と

話された笑顔が
とても嬉しかったです。

2022803hina0233lkjh.jpg

夏本番は、これからです。

暑さに負けず、
コロナにも打ち勝つ
免疫力をつけて
夏を乗り切りましょう!

本日、ご参加下さった皆さま
ありがとうございました。

来月は、
9/6(火曜)
陽なたぼっこ
なんと4周年です。

どうか第7波感染が
下降していますように~
祈るばかりです。


by Takahashi

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*

講師
岡本百合子 profile
大阪音楽大学大学院ピアノ研究科修了。
リサイタル開催。
コンサートなど数多く出演。
人の心に音楽で寄り添いたい。
そして灯りをともしたい!と活動中。
和泉市音楽家連盟「音の和」
NPO法人音楽サポートネット「音結」会員

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*


コロナが終息するまでご協力&お願い

サロン内マスク着用
手の消毒(入口)


陽なたぼっこは元々
入会も退会の規則はありませんが…
只今、ソーシャルディスタンスの確保の為
定員10名(出欠確認)
空き人数募集します。


皆さまのご理解とご協力を賜りますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。


*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*





***********************

peachbanas.jpg
Face Book

コチラ
フェイスブックからは
日々の情報をアップしています。


Peach House 音楽教室コチラ
レッスンダイアリーのBlogです。







| 音遊びサークル陽なたぼっこ | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |